駆け出しワーママerikaの記録

ガツガツ系会社員erikaのワーママな日常。

0ヶ月25日 夜のぐすりはやまない

あいかわらず9時くらいからぐずってギャン泣き…。
おちびさんの要求を正確に把握するのにはもう少し時間がかかる模様です。

自分は眠いし、疲れちゃうし、泣かせてしまうのが申し訳なくて泣けてきちゃうけど。

ただ夜の一回目ミルク担当の夫いわく、それでもお腹がちゃんと満たされればここ数日より良い、ということだったので朝に決まりそうです。

わたしが相手をする深夜早朝は、うーん変わらない気がします。
昨日は便秘さんだったのでそれもぐすりの原因になっていたのかなと考えてます。朝イチでうんちが出て一安心!
そんないまはプー!とおならを盛大にかましてくれてます。
もう少し詰まってるだろうからうんちも出しちゃってー!と思う母。

そうそう、明日、祝日なんですね。
知らなかった。。毎日に追われて日付けと世間の感覚がうすれていることを痛感しました。これ、長く続くとお母さん方は大変そうだなあ。頭が下がる。

…わたしは息が詰まっていくと思うので、かわいくて離れたくないけど、神経すり減るし、というバランスにより職場復帰を急ごう。

共働き夫婦のこどもだったので、働いている両親が普通だったし、それを特段おかしいとも思わない。親がとてもイキイキしていて、元気だったから。

(父は教員。週末などに職場に連れてってくれて、部活動のお姉さんお兄さんに遊んでもらったり、校庭で遊んだり、庭を探検したり随分しあわせなこども時代だな、と思い出した。)