読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出しワーママerikaの記録

ガツガツ系会社員erikaのワーママな日常。

たゆんとしたニットの似合わなさが異常

息子の授乳がほぼなくなり、食後にミルクを飲んだり飲まなかったりくらいなのでそろそろ洋服買ってもいいんじゃない!?

と思ってニットを買いました。

 

元々あまり頓着せず、ここの所さっぱり買ってなかったので私のクローゼットは大学時代から変わらずの20代ぽい構成。

そもそもかわいいものよりはシンプル、ベーシックなものが多いので使えるけど…なんか野暮ったい。。。

 

が、買ったニットの似合わなさったら破滅的にアレでした。もう、アレです、アレ。

だらしがない!そのまま妹のものになりました。触り心地最高で包まれたかった…けどあれは無い…。たゆんとして女性らしい、はずがだるっとして寝起きっぽい、に大変身。

一体何の魔法なのか。

 

縦は小さいのにおおきめウーマンなわたくしとしては可愛げがあって欲しいところだが、やはりからだにフィットするかたちの方がいい、もしくはカチッとしてるものがいいんだろうなー。

 

買い物頻度が落ちると選定に憧れ??がまじるので油断禁物だと再認識しました。

 

かー、ねむい。

このポストは疲れ果てた母親業を夢の中に放置するせめぎあいのなか、書かれました。