読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出しワーママerikaの記録

ガツガツ系会社員erikaのワーママな日常。

誕生日プレゼントは毎日少し早めに帰ってくれるだけでいい

二ヶ月ほどたちましたが、まだ誕生日プレゼントが保留中です。
なにがいいかなーって考えてモノじゃなくて時間がいいと思いたった。


残業時間が140時間を超える夫。(フツーにアウトだろ!!と思いつつ。。)

仕事が深夜までに渡り、くたくたになって帰ってくるのでショウガナイとわかっていても、それで不機嫌になったり、イライラ声をあげたり、物に当たるのはよい気持ちにはなりませんね。基本協力的な彼なので、そんなこともたまーにというのもあるので、発散しないとやってられない時もあるよねーと受け止めるようにしてます。が!!こちらが熱があったりしてどうしょうもない時にやられると流石に泣けます。ぶーぶー!

わたしもフルタイムで働いているので、仕事だけやってればいい、とか家族全員を養える高給!!とか仕事100%コミットは求めてないです。そりゃモチロン、いただけるお金は多いにこしたことないんですが体を壊したら意味がありません。わたしの家仕事スキルは高くないので、その点でも二馬力でやっていきたい感もあって。

というかわたしよりも繊細な人なのでそこまで無理してほしくないかな。
ここ数年、異動しないのかなー?転職しないのかなー?って思っております。業界的に転職してもブラックなので、いまのところである程度やっていこうとしてるんだろう、という想像もしてます。

誕生日プレゼントもいりません、クリスマスもいりません。
なのでもうちょっと早く帰ってきてくれますか~って甘えようそうしよう。

おちびさんと一緒に、夜遊んで、お風呂入って、寝られたら幸せだと思うんだよね~。

夜のママさん方がひとりで切り盛りしているのを本当に尊敬します。
やー、わたくし堪え性がないからなぁ。